cupping’s diary

吸玉・すいだま・カッピング・cuppingについて

コロナウイルス対策



2020年4月よりコロナウイルス感染予防として以下の事に努めております。

●共用部分

 玄関の床  ー塩素消毒(1日1回) 

 ドアノブ  ー塩素消毒

 トイレ   ―塩素消毒(1日1回~複数回)

●施術室内

 マクラ ーー-アルコール消毒(使用毎)

 ベット顔部分ーアルコール消毒(使用毎)

●待合室

 机の上    -塩素(1日1回)

他、当方内での感染予防策として玄関にはアルコール消毒薬、待合室・施術室には空気清浄機を設けております。

f:id:cupping:20200503173138j:plain

f:id:cupping:20200503173326j:plain

 

待合室は8畳程・施術室は6畳ですが、何れの機器も20~36畳までの清浄機能の機器を使用しております。

 

f:id:cupping:20200503173426j:plain

 

施術室内(6畳程)は空気が8分程度で綺麗になる機器を使用しております。万全という事はありませんが、安心して施術を受けていただけると幸いです。f:id:cupping:20200503175939j:plain f:id:cupping:20200503180620j:plain

 

東京中医鍼灸センター主催 第1回 カッピング講習 上級編 報告③

2019年12月15日 東京中医鍼灸センター主催 第1回カッピング講習 上級編③を行い

ました。今回は消化器の反応部位と影響範囲を解説し、カッピング(吸玉)の用い方を

実技で行いました。

f:id:cupping:20191226183109j:plain

 

東京中医鍼灸センター主催 第1回カッピング講習 上級編 報告②

2019年11月17日 東京中医鍼灸センターにて、カッピング講習 上級編の第2回目を行

いました。今回は臓器(呼吸器・循環器)への対応方法と影響範囲について説明を行

い、カッピング(吸玉)をどのように使うとよいかを実技でご覧頂きました。

f:id:cupping:20191226181723j:plain

 

東京中医鍼灸センター主催 第1回 カッピング講習 上級編報告 ①

2019年10月20日 東京中医鍼灸センターにて、第1回カッピング講習 上級編を行いま

した。上級編は入門編を受講いただいた方々にご参加頂きました。針灸師をはじめ、エ

ステ関連の方、一般の方、様々な状況の方々にお集まりいただいております。

 

半年かけてカッピング(吸玉)の有効利用の仕方について、講義と実技を行って参りま

す。

今回は局所療法のコツについてお伝えし、肩こりの取り方について実技を行いました。

f:id:cupping:20191226181035j:plain

 

 

 

 

 

 

 

鍼灸センター主催 カッピング講座 入門編 第6回 報告

f:id:cupping:20191008201908j:plain


2019年9月21日 日曜日 東京中医鍼灸センターで第6回カッピング講習入門編の最終

回を行いました。

今回は前回からの復習と上級編の内容の一つとなる顔に対してのカッピングをご覧頂き

ました。

2019年4月より、月に1回ですが日曜日の18:30という悪条件の中、ご参加頂き有難う

ございました。

 来月10月より上級編を開催致します。詳細は近日公開いたします。

 

 

第10回 カッピングセラピスト育成講座 最終報告

 

2019年9月16日(祝日)東京都文京区水道橋にて第10回カッピングセラピスト育成講座

を行いました。

今回は呼吸器の癌について解説を行いました。

吸玉は万能ではないので、特に有効な症状についての説明を行いました。

さらに効果を出すための吸玉の用い方を実技でご覧いただきました。

2018年3月から行って参りましたカッピングセラピスト育成講座も今回で最後の回とな

りました。ご参加頂いた方にはこの場をお借りして御礼申し上げます。

また、規定数以上ご参加頂いた方々には認定書をお渡しいたしました。

 f:id:cupping:20190921163439j:plain