cupping’s diary

吸玉・すいだま・カッピング・cuppingについて

サロン講習をリニューアル致しました。

2021年4月よりサロン講習の内容を追加、改編しスタート致しました。

追加事項の1つとしては基礎講習プラスを設定いたしました。

基礎講習プラスは初めて吸玉を受けられる方々に対し説明事項と確認事項をご用意して

おります。吸玉施術の前に確認しておかなければいけない事、吸玉の施術後に生じることなどを盛り込み、安心して施術を受けて頂けるような内容となっております。

 

また、初めて吸玉を取り入れる店舗様、従業員が複数いらっしゃる店舗様は吸玉の説明を従業員同士、店舗同士で確認、統一しておかなければなりませんでした。基礎講習プラスでは基礎講習の内容と注意事項、説明事項をまとめたものをお渡ししておりますので、吸玉施術に関わる従業員様、オーナー様の労力を大幅に軽減することが出来ます。

 

吸玉は扱いやすさからトラブルにもなりやすい状況が現在も続いております。当方としても受講者様にお話しするだけではなく、トラブルを回避できる材料の提供を開始したしました。ご興味のある方はこちらをご覧ください。

 

www.suidama.jp

 

 

 

に統一しなければならない来院者に

第4回カッピング講習入門 募集定員を満たしました。

2020年4月より延期しておりましたカッピング講習入門を2021年5月より開催する運びとなりました。2020年にお申し込みを頂いておりました方々には大変ご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ありませんでした。

第4回は募集定員に達しましたので締め切りをしております。

次回第5回を2021年11月より第4週の日曜日を予定しております。

 

f:id:cupping:20210311100917j:plain

 

コロナウイルス対策



2020年4月よりコロナウイルス感染予防として以下の事に努めております。

●共用部分

 玄関の床  ー塩素消毒(1日1回) 

 ドアノブ  ーアルコール消毒

 トイレ   ―塩素消毒(1日1回~複数回)

●施術室内

 マクラ ーー-アルコール消毒(使用毎)

 ベット顔部分ーアルコール消毒(使用毎)

●待合室

 机の上    -アルコール消毒(1日1回)

他、当方内での感染予防策として玄関扉前にはアルコール消毒薬、待合室・施術室には空気清浄機を設けております。

f:id:cupping:20200503173138j:plain

f:id:cupping:20200503173326j:plain

 

待合室は8畳程・施術室は6畳ですが、何れの機器も20~36畳までの清浄機能の機器を使用しております。

 

f:id:cupping:20200503173426j:plain

 

施術室内(6畳程)は空気が8分程度で綺麗になる機器を使用しております。万全という事はありませんが、安心して施術を受けていただけると幸いです。f:id:cupping:20200503175939j:plain f:id:cupping:20200503180620j:plain

 

東京中医鍼灸センター主催 第1回 カッピング講習 上級編 報告③

2019年12月15日 東京中医鍼灸センター主催 第1回カッピング講習 上級編③を行い

ました。今回は消化器の反応部位と影響範囲を解説し、カッピング(吸玉)の用い方を

実技で行いました。

f:id:cupping:20191226183109j:plain

 

東京中医鍼灸センター主催 第1回カッピング講習 上級編 報告②

2019年11月17日 東京中医鍼灸センターにて、カッピング講習 上級編の第2回目を行

いました。今回は臓器(呼吸器・循環器)への対応方法と影響範囲について説明を行

い、カッピング(吸玉)をどのように使うとよいかを実技でご覧頂きました。

f:id:cupping:20191226181723j:plain

 

東京中医鍼灸センター主催 第1回 カッピング講習 上級編報告 ①

2019年10月20日 東京中医鍼灸センターにて、第1回カッピング講習 上級編を行いま

した。上級編は入門編を受講いただいた方々にご参加頂きました。針灸師をはじめ、エ

ステ関連の方、一般の方、様々な状況の方々にお集まりいただいております。

 

半年かけてカッピング(吸玉)の有効利用の仕方について、講義と実技を行って参りま

す。

今回は局所療法のコツについてお伝えし、肩こりの取り方について実技を行いました。

f:id:cupping:20191226181035j:plain